観光ニュース

冬の三都ファンタジア –京阪神エリア 光のイベント情報

①光と水のハーモニー 「OSAKA光のルネサンス2012」
大阪の冬の夜を彩る風物詩 「OSAKA光のルネサンス」 が今年も開催される。大阪の中心部、堂島川と土佐堀川に挟まれた中之島エリア(大阪市役所、大阪市中央公会堂、中之島公園等)では、12月14日(金)から25日(火)までの12日間、毎日17時から22時まで、色鮮やかなイルミネーションを楽しむことができる。また、大阪のメインストリート御堂筋は、12月14日(金)から1月20日(日)の毎日17時頃から23時まで華やかな光で飾られる。淀屋橋交差点(土佐堀通)から新橋交差点(長堀通)までの約1.9キロの直線を彩るイルミネーションは国内最長で、きらきらと光り輝く大通りは昼間とは異なる表情で訪れる人びとを迎える。
(下の写真は昨年の様子)

○期間:12月14日(金)~25日(火)(御堂筋ライトアップは1月20日(日)まで))
○点灯時間:17:00~22:00(御堂筋ライトアップは23:00まで)
○最寄り駅:地下鉄、京阪淀屋橋駅、京阪中之島線大江橋駅など
○OSAKA 光のルネサンス実行委員会事務局
 中之島エリア 06-6282-5919
 御堂筋エリア 06-6210-9304
 http://www.hikari-renaissance.com/



②和の情緒あふれる 「京都嵐山花灯路」
京都では、「京都嵐山花灯路」(12月8日(土)から12月17日(月))が開催される。京都を代表する観光地の一つ、嵯峨・嵐山エリアの寺院、神社、文化遺産、まち並みが、やさしい露地行灯の「灯り」と「花」で飾られる。渡月橋とその周辺一帯、野宮神社から大河内山荘庭園に至る竹林もそれぞれライトアップされ、和の情緒あふれる幻想的な雰囲気に包まれる。
(下の写真は昨年の様子)

○期間:12月8日(土)~17日(月)
○点灯時間:17:00~20:30
○最寄り駅:嵐電嵐山駅、阪急嵐山駅、JR嵯峨野線嵯峨嵐山駅など
○京都・花灯路推進協議会事務局 075-212-8173
 日本語 http://www.hanatouro.jp/index.html
 英語 http://www.hanatouro.jp/e/index.html



③光の芸術 「神戸ルミナリエ」
「神戸ルミナリエ」は1995年に兵庫県南部地域を襲った阪神・淡路大震災の犠牲者への慰霊・鎮魂の意と、まちの復興・再生への希望を託し、震災が起こった年の12月に始まった光のイベント。以来一度も途絶えることなく毎年開催され、今年で18回目を迎える。旧外国人居留地と東遊園地に作られるさまざまなデザイン様式の木製アーチの構造体が色とりどりの電球で飾られ、三次元的な芸術空間を創造する。今年のテーマは「光の絆」。荘厳な光の芸術作品が訪れる人をやさしく迎える。
(下の写真は過去の様子)

○期間:12月6日(木)~17日(月)
○点灯時間:18:00~21:00 (週末は時間変更あり)
○最寄り駅:JR、阪神元町駅
○神戸ルミナリエ組織委員会
 http://www.kobe-luminarie.jp/flm-00.htm
 
image
OSAKA光のルネサンス(中央公会堂)-昨年の様子
image
京都嵐山花灯路(竹林)-昨年の様子
image
神戸ルミナリエ-過去の様子
 
関連リンク OSAKA光のルネサンス2012
京都嵐山花灯路
神戸ルミナリエ