観光ニュース

天下の奇祭「灘けんか祭り」(10月14日~15日) /兵庫県姫路市


 兵庫県姫路市白浜町の松原八幡神社で行われる「灘まつり」は、毎年10月14、15日の両日に盛大に開催される。3基の神輿をぶつけあう特殊な神事によって、“灘のけんか祭り”として広く知られ、“天下の奇祭”とか、全国の数ある“けんか祭り”の中でも最大規模の祭りと言われる。

 神輿をぶつけ合う「神輿練り」のほか、絢爛たる屋台を練り競う(肩に担いで歩く)勇壮豪華な「屋台練り」が人気を呼び、国内はもとより海外にまでその名が知られ海外メディアも取材に訪れる。

○松原八幡神社への交通アクセス:
山陽電車「白浜の宮」駅下車(祭り当日は直通特急・特急が臨時停車)南へ徒歩5分
(山陽電車で大阪から「白浜の宮」駅までは約80分)


 
image
灘のけんか祭り「神輿練り」
image
灘のけんか祭り「屋台練り」
 
問い合わせ先 : 「灘のけんか祭り」サイト
URL http://www.nadamatsuri.jp/index.html