国際観光プロモーション事業紹介

財団事業レポート(9月実施) -マレーシア国際旅行フェア「MATTA Fair Kuala Lumpur 2012」

 
 9月7日から9月9日までマレーシア・クアラルンプールで開催された「MATTA Fair Kuala Lumpur 2012」に参加し、関西の観光PR等を行いました。
 
 MATTA FAIR は、マレーシア全国旅行業協会MATTA(Malaysian Association of Tour and
Travel Agents)が主催する一般旅行者向けの国際旅行フェアで、マレーシア国内の主要都市で年間を通じ開催されていますが、中でも、例年3 月と9 月頃に首都クアラルンプールで開催されるものは、マレーシア最大規模のフェアとされており、旅行会社主催のパッケージツアーや航空券の販売、各国・地域政府観光局による宣伝等が行われます。

 今回、関西PRブースでは、正面を関西の大きな地図で装飾し、前方に配したデスクには関西10府県および4政令指定都市等の観光パンフレットや案内地図を並べ各地を紹介しました。3日間ののべ入場者数は約9万人。昨年と比較すると12%の伸びを示しており、マレーシア人の旅行に対する積極的な姿勢をうかがい知ることができました。また、ブースに来られたお客様の約3分の2は女性で、マレーシアでも女性の購買意欲は盛んなようです。中でも京都、大阪は一番人気で、多くの人がパンフレットを求めたり鉄道利用に関する問合せをしたりしていました。
 今回のプロモーション活動が実を結び、今後ますます多くの観光客が関西を訪れることを期待しています。 

 
image
MATTA関西ブース
image
MATTAの様子