観光ニュース

今だけの秋色探求!お薦めスポットご紹介 大阪御堂筋のイチョウ並木


【大阪御堂筋のイチョウ並木】

大阪市の中心部、梅田から難波までの全長約4kmを結ぶ国道、御堂筋。沿道には銀行や大阪を代表する企業などの高層ビルが立ち並び、地下には大阪市営地下鉄御堂筋線が通じ、同一帯は商都大阪を代表する近代的ビジネス街として有名な場所だ。そんな御堂筋の両側の植樹帯にはイチョウ並木が延々と続き、毎年11月下旬~12月中旬頃には色づいたイチョウの葉が通りを黄金色に染める。この時期は御堂筋が最も美しい季節と言われ、散策にも最適である。12月1日から開催される「大阪・光の饗宴 御堂筋イルミネーション2013」ではこのイチョウ並木がイルミネーションで飾られ昼間とは異なる美しさで訪れる人を迎える。
 
○所在地:大阪市北区梅田~中央区難波
○アクセス:JR大阪駅、大阪市営地下鉄梅田駅、淀屋橋駅、本町駅、心斎橋駅、なんば駅などからすぐ

       
 
image
image