観光ニュース

今だけの秋色探求!お薦めスポットご紹介 京都府・常寂光寺


【京都府・常寂光寺】

京都市右京区の小倉山山麓に建つ日蓮宗の寺、常寂光寺(じょうじゃっこうじ)。秋には山門から本堂へと続く石段沿いを色づいた木々が飾る。中でもその途中にある茅葺きの仁王門付近の紅葉が京都でも屈指の美しさと定評がある。紅葉の季節終盤(12月初旬頃)には散り紅葉が石段を覆い、頭上と足元の両方に紅葉のトンネルを楽しむことができる。また、多宝塔(重要文化財)まで登ると京都のまちが遠望できる。
嵐山エリアのライトアップ「嵐山花灯路」期間中は同寺も夜間ライトアップされる。
 
○例年の見頃:11月中旬~12月上旬 
○所在地: 京都府京都市右京区嵯峨小倉山小倉町
○アクセス:JR山陰本線(嵯峨野線)嵯峨嵐山駅下車 徒歩15分
○拝観料:大人400円
○ライトアップ「嵐山花灯路」期間:2013年12月14日~12月23日(17:00~20:00)
  
 
image
 
問い合わせ先 : 常寂光寺
URL http://www.jojakko-ji.or.jp/