国際観光プロモーション事業紹介

財団事業レポート(10月実施) -韓国メディアファムトリップ

 
 インバウンド市場として成熟市場である韓国を対象に、「KANSAI」をPRしていただくための取り組みとして雑誌記者及びブロガーを招聘したメディアファム(体験旅行)を実施しました。
 これは、すでに日本の観光情報が多く流れている韓国国内において、実際に雑誌記者の方々やブロガーの方々が体験した「KANSAI」の魅力を、体験を通じてより具体的に、より現地の方々に近い目線で発信していただこうというものです。

 「非日常の体験」という旅の原点に立ち返り、「リフレッシュ」というテーマのもと、鳥取県及び兵庫県、和歌山県及び徳島県、三重県及び奈良県の3コースでそれぞれ2~3名ずつの雑誌などメディアの方々が熱心に取材されました。
 忙しい日常から離れて「癒し」を求める森林セラピーや神社などのパワースポット体験、代表的な日本文化である露天風呂や畳の部屋での宿泊体験などを通して、韓国での日常では味わえない日本、「KANSAI」ならではの「リフレッシュ」を秋から冬にかけて発信していただく予定です。

 
image
かずら橋(徳島県)
image
奈良公園
image
ファムトリップ参加者