国際観光プロモーション事業紹介

中国メディアを対象としたファムトリップの実施 ‐2

 
 8月26日~30日の日程でVJ地方連携事業中国メディアを対象としたファムトリップを実施しました。
 本年の当財団事業テーマである関西の「食」の魅力をPRする事業で、高級グルメ情報の掲載が多い雑誌2社、有名ブロガ―3名を招請し2コースに分かれその魅力を満喫して頂きました。加えて財団HP「関西Window」の中国での閲覧環境を整えたことを機に同HPで紹介する食の動画撮影も行いました。中国でのブログや動画の注目度は高く、紙媒体に加え複数のツールで情報発信を行い広く食の魅力をPRします。

 ファムトリップ中は郷土料理からB級グルメまで多様な食に触れましたが、その味覚と合わせ関西のおもてなしに皆感動し、ブロガ―達はその場での発信を繰り返していました。動画撮影に際しては調理場にお邪魔したりご主人にコメントをいただき一層理解が深まった様子でした。途中からは全員が食事前に「いただきます」を言うようになり、日本人の食への感謝の気持ちも理解できたファムトリップでした。弊財団では今後本事業の効果測定を行うとともに、中国マーケットに対し引き続き効果的なプロモーションを展開していきます。

写真左:和歌山 白浜温泉にてクエの調理風景取材、写真右:奈良 清酒春鹿醸造元取材
  
 
image
image