国際観光プロモーション事業紹介

韓国市場 「ハナツアー国際旅行博覧会」



韓国市場 「ハナツアー国際旅行博覧会2016」 で関西をPRしました
 
 6月9日から12日の4日間、韓国ソウル近郊の京畿道高陽市で開催された 「ハナツアー国際旅行博覧会2016」 に近畿運輸局、関西の自治体等と連携して出展しました。

 関西地域振興財団では、昨年からこの旅行博に参加していますが、昨年に続きジャパン・パビリオンの一角を「関西コーナー」として、「祭り」をテーマにした一体感のある装飾を施して関西の魅力をPRしました。今年は昨年の1.7倍となる約9万5000人の来場者数があり、関西コーナーにも途切れることなく多くの方にお越しいただき、「KANSAI」を広くPRできた手ごたえを感じることができました。
 
 ブースでは、映像やパンフレットを活用して関西の観光地や交通パスの紹介を行ったほか、ハナツアーの協力により参加自治体エリアの旅行商品をPRするパンフレットも1万部配布、会場ではハナツアーによる即売も行われ、昨年の2倍を超える322億ウォンの売り上げがありました。さらに、当財団が韓国で展開している「関西ブログ」を積極的にアピールし、会場で約1,000人の方に「お友達」登録をしていただき、SNSでの拡散を図りました。

 関西地域振興財団では引き続き、韓国市場において、地域の皆様とともに関西一円への訪日観光客拡大に努めてまいります。

*当事業は近畿運輸局と連携したVJ地方連携事業として実施しました。
 

 
image
image
image