関西各地のお知らせ

image
【2017.02.15】

淡嶋神社のひな流し

古くなった人形を供養する「人形供養」や「針供養」を行う神社として知られる淡嶋神社では、3月3日のひな祭りの日に人形をのせた白木の船を海に流す「ひな流し」が行われます。ひな流しは女の子の健やかな成長と...
[続きを読む]
image
【2017.02.08】

三重県総合博物館(MieMu)・三重大学・志摩市歴史民俗資料館連携 移動展示「先っちょ志摩に生きる」

三重県総合博物館(MieMu)と三重大学は、平成26年度から平成28年度までの3年間、共同で志摩市に位置する先志摩半島(旧志摩町)の自然と歴史・文化について総合的な調査研究を行ってきました。その調査...
[続きを読む]
image
【2017.02.01】

第8回「KYOTO地球環境の殿堂」表彰式 「京都環境文化学術フォーラム」国際シンポジウムの参加者募集について

「KYOTO地球環境の殿堂」運営協議会及び京都環境文化学術フォーラムでは、毎年、世界で地球環境の保全に著しい貢献をされた方々を顕彰するため、「KYOTO地球環境の殿堂」表彰式を開催すると...
[続きを読む]
image
【2017.02.01】

百花繚乱 春の「滋賀・びわ湖」へ

  百花繚乱春の「滋賀・びわ湖」へ「滋賀・びわ湖」の春は、桜が美しい4月に続き、5月に入るとバラ、チューリップ、藤など様々な花が咲き誇ります。自然に恵まれた麗...
[続きを読む]
image
【2017.02.01】

お燈まつり

お燈まつりは、毎年2月6日の夜に神倉神社で行われる伝統的な例祭で、平成28年1月に国の無形民俗文化財に指定されました。白装束に荒縄を締めた「上り子」たちが、ご神火を移した松明をもち、神倉山の山頂...
[続きを読む]
キュレータードラフト2017 笹原晃平(ささはらこうへい)展
【2017.01.19】

キュレータードラフト2017 笹原晃平(ささはらこうへい)展

新進・若手のキュレーターから展覧会の企画案を募集し、その実現までをサポートする「キュレータードラフト」。今年度は審査員にキュレーターの難波祐子(なんばさちこ)氏を迎え、30件の応募の中から笹原晃平の...
[続きを読む]
image
【2017.01.19】

「奈良大立山まつり」を開催します

奈良県内各地には、江戸時代の頃から「造りものを身代わりとして、厄を落とす」という風習があり、それを「立山」と呼んできました。その風習をもとに平成28年から新たな冬の風物詩として始まったのが「奈良大立...
[続きを読む]
image
【2017.01.19】

三重県総合博物館 第14回企画展 「植木等と昭和の時代」

三重県総合博物館(MieMu)では、三重県出身の昭和を代表するスター、植木等(うえきひとし)をテーマとする企画展を開催します。平成29年(2017年)は、植木等の生誕90年、没後10年という節目の年...
[続きを読む]
神戸市埋蔵文化財センター 歴史講演会のご案内
【2017.01.19】

神戸市埋蔵文化財センター 歴史講演会のご案内

神戸市埋蔵文化財センターでは、冬季企画展「昭和のくらし・昔のくらし11」にあわせて講演会を開催します。戦前・戦後と大きく移り変わった人々の生活スタイル、そのなかからファッションを通して見えてくる昭和...
[続きを読む]
image
【2017.01.19】

兵庫県立淡路夢舞台温室  奇跡の星の植物館 「特別展 淡路夢舞台ラン展2017」

「驚異のラン展―ランが誘うワンダーランド」をテーマとした、西日本最大規模のラン展。サルの顔に見えるラン、黒いラン、青いランなど珍しく貴重なランが勢揃い。広さ1,000平方メートル、高さ20メー...
[続きを読む]

バックナンバー