関西各地のお知らせ

~日本遺産 滋賀・びわ湖~ 近江八幡の水郷 船めぐりと手漕ぎ体験

 近江八幡は、自然の恵みと歴史文化が今に残る、風情豊かな町です。日本遺産「近江八幡の水郷」は、
    日本一大きな湖・琵琶湖の内湖のひとつで、ヨシ群落が広がり、水鳥が集います。
    その和の情緒と自然を、直に感じることが出来るのが、和船での「水郷めぐり」です。
    この始まりは、織田信長や豊臣秀次が戦国の世の疲れを癒すため、宮中の雅やかな遊びを真似たのが
    はじまりと言われています。
 日本遺産 滋賀・びわ湖「水の文化ぐるっと博」イベントとして、12月から3月までは、通常の船めぐり
    に加えて、ベテラン船頭の手ほどきを受けながら、「手漕ぎ」を体験することができます。
    時代劇のワンシーンに溶け込むような水郷めぐりと手漕ぎ体験を、お楽しみください。
 
 「日本遺産 滋賀・びわ湖 水の文化ぐるっと博」は、県全域を博覧会場に見立てて、
    3月まで県内各地で多彩な催しが開かれています。
     ぜひ「滋賀・びわ湖」に、お越しください。
     


【期間】  平成29年12月1日(金)~ 平成30年3月31日(土)
     ※申込期限 実施日の3日前(年末年始は完全予約制)
 
【開催地】 水郷のさと まるやま
      近江八幡市円山町1467-3 
      JR琵琶湖線 近江八幡駅からバス13分「円山」下車すぐ
      お車:名神竜王ICより約25分
 
【料金】       1,500円
 
【その他】 定員40名(最小催行人数4名)
                      
【問合せ先】(一社)近江八幡観光物産協会 TEL:0748-32-7003
 
 
 
image
image
image
 
関連リンク 滋賀・びわ湖 観光情報