関西各地のお知らせ

~日本遺産 滋賀・びわ湖~ 日本一の盆梅展「長浜盆梅展」 

盆梅とは、梅の盆栽のことを言います。長浜盆梅展には、それぞれに名前を付け、深い愛情を注いで
育てられた鉢植えの梅がずらりと並びます。中には高さ3メートル近い巨木や、樹齢400年と伝わる
古木もあります。
1952年からはじまったこの展示は、歴史・規模ともに「日本一の盆梅展」と言われ、関西の新春の
風物詩として親しまれています。
 
会場となる「慶雲館」は、明治天皇の京都行幸に際して、当地の富豪が建設したもので、慶雲館の名は、
初代総理大臣の伊藤博文公の命名と伝わっています。壮大な庭園は、近代日本庭園の先覚者と呼ばれ、
平安神宮の神苑(庭園)など多くの名園を手がけた京都の庭匠 七代目小川治兵衛の作で、
一見の価値ありです。
お茶席でゆったりとお抹茶を楽しむこともできます。
 
来春3月まで、滋賀県全体を博覧会の会場に見立てた「日本遺産 滋賀・びわ湖 水の文化ぐるっと博」が
開催されており、長浜盆梅展のほかにも県内各地で催しが開かれています。
ぜひ「滋賀・びわ湖」に、お越しください。
詳しくは下記URLをご覧ください。
https://www.biwako-visitors.jp/event/detail/14919


【期間】  平成30年1月10日(水)~ 平成30年3月10日(日)
       
【時間】  9:00~17:00(入館は16:30まで)
                 ・2/3(土)~3/4(日)の土日と2/13(火)、2/14(水)は
                    20:30まで延長(入館は20:00まで)                               
 
【開催地】 慶雲館
                    滋賀県長浜市港町2-5
                   JR琵琶湖線 「長浜駅」 下車 徒歩 3分
 
【料金】  一般 500円 小・中学生 200円  団体 15名以上1割引

【問合せ先】 (公社)長浜観光協会 
                         TEL         :  0749-65-6521 
                         E-mail     :  kankou@city.nagahama.shiga.jp
 
 
image
image
image