関西各地のお知らせ

平成30年度 年縞研究展示施設(仮称)開館記念

    水月湖年縞 国際シンポジウム -奇跡の湖 世界へ発信-


    地質学的年代測定の「世界標準のものさし」となった福井県にある水月湖年縞。
    福井県では、その世界的価値をアピールし、今後、研究のみならず、教育、観光の
    分野においても、皆さんに積極的に活用していただくため、現在、福井県若狭町鳥浜に
    おいて、年縞の実物展示などを行う年縞研究展示施設(仮称)の整備を進めています。
 平成30年度の施設開館に向けて、9月17日(日)午後1時30分から、
    国際シンポジウムを開催します。
    講演には、「年縞」の名付け親である安田喜憲氏(ふじのくに地球環境史ミュージアム館長)
    のほか、オックスフォード大学の年縞研究者も参加します。
 最後のパネルディスカッションのコーディネーターは、ノンフィクション作家の山根一眞氏。
   水月湖年縞研究の第一人者である立命館大学の中川毅教授らを交え、年縞や研究展示施設について、
   幅広く活用していくための提案等、軽快なトークセッション予定しています。
 みなさま、ぜひ、聴講にお越しください。

【期間】  平成29年 9月17日(日)

【時間】  13:30~16:00
      
【開催地】 福井県国際交流会館 多目的ホール
      福井県福井市宝永3丁目1-1
                      JR福井駅から徒歩10分
 
【料金】   無料
        
【募集期間】事前申し込み必要        締切9/11(月)
                      氏名、住所、連絡先、参加人数・所属(団体の場合)を、
                      Eメール、FAX、電話 いずれかの方法にてご連絡ください。
 
【問合せ先】 福井県里山里海湖研究所 
       TEL    :0770-45-3580
       FAX    :0770-45-3680
          E-mail:satoyama@pref.fukui.lg.jp 
 
image
image
image