関西各地のお知らせ

兵庫陶芸美術館  特別展 「今右衛門の色鍋島-煌めく人間国宝の技と美、そのルーツ」

    兵庫陶芸美術館では、平成29年9月9日(土)から11月26日(日)まで、特別展「今右衛門の色鍋島」
    を開催します。
    色鍋島は、江戸期の佐賀・鍋島藩窯で、将軍家への献上品をはじめ、幕閣・公家・諸大名らへの贈答品、
   藩の城内で用いるために作られた最高級の色絵磁器で、熟練の優れた陶工たちを集め、徹底した分業体制
   のもとで厳正に管理し、精緻を極めた美しさと高い品格を目指したものでした。その色鍋島の伝統を、
   明治期以降、今日まで継承してきたのが、藩政期に代々御用赤絵屋をつとめていた今泉今右衛門家です。
   本展では、2014年に陶芸家としては史上最年少の51歳で国の重要無形文化財「色絵磁器」の保持者
 (人間国宝)に認定された十四代の最新作から、1989年に同じく人間国宝の認定を受けている十三代を
    はじめ、明治期以降に色鍋島の伝統美を保持・発展させてきた十代、十一代、十二代の歴代今右衛門の
   作品、さらには   藩窯鍋島焼の精品まで、崇高なる色鍋島370年の造形美を紹介します。会場では、
   テーブルアートの第一人者、阪口恵子氏によるテーブルコーディネート展示も行います。

【会期】 平成29年9月9日(土)~ 平成29年11月26日(日)
    ※休館日 月曜日(月曜日が祝日・休日の場合は開館、翌平日休館)

【開館時間】10月31日(火)まで10時~19時
                      11月  1日(水)から10時~18時
                   (いずれも入館は閉館の30分前まで)

【観覧料】

  個人 団体・特別割引 夜間(17時から)
一般 ¥1,000 ¥800 ¥500
大学生 ¥800 ¥600 ¥400
※高校生以下無料
※70歳以上は半額
※障がい者は半額、
 その介助者1人は無料

【会場】     兵庫陶芸美術館 展示棟 展示室1・2・4・5
 
【所在地】 兵庫県篠山市今田町上立杭4

【アクセス】・JR福知山線「相野」駅下車。
         駅前より神姫グリーンバス「兵庫陶芸美術館」「こんだ薬師温泉」
         または「清水寺」行き乗車、「兵庫陶芸美術館」下車すぐ
      ・JR福知山線「篠山口」駅下車。9~11月の土日祝日に直行バスを運行。
       詳しくは美術館にお問い合わせください。

【問い合わせ先】   兵庫陶芸美術館
        TEL:079-597-3961(代表) 
        URL:http://www.mcart.jp/


 
image
image