関西各地のお知らせ

「グローバル人材育成のあり方を考える」シンポジウムを開催します。

大阪府国際交流財団と大阪府は、世界で活躍するグローバルな人材を育てるため、「グローバル人材育成のあり方を考える」シンポジウムを開催します。 グローバル人材とは何か、何をなすべきか等について討論し、未来を担う若者などへグローバル人材となる鍵を提供します。

 授業はすべて英語、1年間の海外留学を義務化されている国際教養大学の中嶋嶺雄学長からは、「グローバル人材の育成と日本の大学」についてご講演いただきます。
 また、国連の山下真理所長からは、ご自身の経験や、「世界へ翔こう!期待される日本-国連からの視点」と題して、日本がいかに世界から求められているかなどについてお話をいただきます。

 パネルディスカッションでは、アメリカで約10年間弁護士活動をされてきた和泉高校の中原校長先生、グローバル企業のダイキン工業人事部部長、モデレータとして京都外大の松田学長に出演いただきます。
 米国大学卒業生の体験談や、日米教育委員会によるアメリカ大学・大学院留学説明も実施します。

参加無料、お申込みはこちらまで http://www.event21.jp/global/



◆ プログラム詳細
日時 :平成23年12月3日(土曜日) 13時30分から17時00分まで
場所 :ATCホール (アジア太平洋トレードセンター) Cホール 大阪市住之江区南港北2-1-10
対象者:高校生・大学生・専門学校生・教育関係者・企業関係者等
定員 :800名(事前申込制・定員になり次第申込受付終了)
参加費:無料

■基調講演 「グローバル人材の育成と日本の大学」
       中嶋 嶺雄 国際教養大学学長
■講演   「世界へ翔こう!期待される日本-国連からの視点」
       山下真理 国際連合広報センター所長
      「アメリカ大学・大学院留学 ABC」
       笹田 千鶴 日米教育委員会(フルブライト・ジャパン)広報室・留学情報サービスシニア留学情報アドバイザー
      「米国大学卒業生による体験談・進学説明」
       USCANJ(アメリカ学部卒業生ネットワーク)
       天木 勇樹 (カリフォルニア大学ロサンゼルス校卒業生)
            神田外語学院留学科コーディネーター 兼
            Hybrid English Learning Program開発センター研究員
       山本 嘉孝 (ハーバード大学卒業生)東京大学大学院修士課程在学中
■パネルディスカッション
 「グローバル人材とは何か、なぜグローバル人材が求められているのか、グローバル人材には何が必要か、人材をいかに育てるか(何をなすべきか)」
パネリスト: 中嶋 嶺雄 国際教養大学学長
        山下 真理 国際連合広報センター所長
        山田 智彦 ダイキン工業株式会社人事本部部長
        中原 徹 大阪府立和泉高等学校校長
        山本 嘉孝 ハーバード大学卒業生
モデレータ: 松田 武 京都外国語大学・京都外国語短期大学学長
 
 
関連リンク シンポジウム詳細