関西各地のお知らせ

守ろう古都の自然 第8回・春の和の花展

かつては身近に見ることができていた京都の和の花。
「第8回・春の和の花展」は、希少な春の草花を一堂に楽しめる展示会です。
春の野山を彩る山野草など、環境の変化により身近で見られなくなってしまった
春の和の花たちを集めました。

梅小路公園の日本庭園「朱雀の庭」の会場に、この日のために大切に育てられた春の和の花が多数展示されます。京都府下で絶滅を危惧されている希少な和の花のコーナーでは、ヒメシャガやカザグルマ、ヤマブキソウなどを見ることができます。

また、会場に隣接したビオトープ「いのちの森」では、水辺に植えられたクリンソウが見ごろを
迎えています。毎年春に濃いピンク色の花を咲かせ、森に彩りを添えています。
※いのちの森へは、朱雀の庭(春の和の花展会場)から楓林橋を渡ってお入りください。(徒歩1分)

期間中は、山野草の知識が豊富な園芸家による専門ガイドツアーや和漢薬に親しむ企画展示、和の花即売会など、楽しい企画も予定されています。"


開催期間:2017年4月22日(土)~2017年5月7日(日) ※4/24、5/1休園
時間:9:00~17:00 最終入園16:30
場所:梅小路公園「朱雀の庭」
アクセス:JR京都駅より市バス(B3のりば)約10分、または徒歩約15分
(梅小路公園前/梅小路公園・京都鉄道博物館前/七条大宮・京都水族館前 下車)
料金:大人200円、小学生以上200円

5月3日(水祝)、4日(木祝)は、親子で終日楽しめる「梅小路公園グリーンフェア」も同時開催!

問い合わせ先:(公財)京都市都市緑化協会
TEL:075-561-1350
URL:http://www.kyoto-ga.jp
 
image
image
image