関西各地のお知らせ

ゆあさ行灯アート展

 古い街並みや伝統的な建物の残る湯浅町で行灯アート展が行われます。
 湯浅町湯浅地区は平成18年12月19日和歌山県で初めて全国で79番目の重要伝統的建造物群保存地区の選定を受けました。これを機に伝統ある町に合った行灯の夜景をつくり、その町並みを散策してもらうために、「ゆあさ行灯アート展」が開催されました。今回で11回目の開催となります。
 風情のある古い街並みに全国から募集のあった手作り行灯が静かに灯され、やさしい光が街を包み込みます。ぜひお越しください。


■開催日時:2017年4月29日(土)~2017年5月3日(水)
■開催場所:湯浅伝統的建造物群保存地区(和歌山県湯浅町)

 
image
 
問い合わせ先 : 湯浅まちなみの会
電話/E-mail 090-6663-8381(事務局:守屋)