関西各地のお知らせ

「京都」は世界のエコの合言葉!

  「京都」という都市の名が、1997年の地球温暖化防止京都会議(COP3)で京都議定書が採択されたことを契機として、世界でエコの合言葉として使われるようになった。このことは、私たちにとって大変名誉なことである。その一方で、私たちが率先して地球環境を守っていかなければならないという使命感を強く感じている。そこで京都市では、「環境にいいことしていますか」という意味の「DO YOU KYOTO?」を合言葉に、地球環境保全の率先実行に務めている。
 ここでは、その1つである「DO YOU KYOTO?プロジェクト」について御紹介する。
 
【DO YOU KYOTO?プロジェクトとは?】
 「DO YOU KYOTO?プロジェクト」は、京都市全域で市民や事業者の皆様との協働で環境にやさしい取組を広げるために、2008年6月16日に開始した事業である。京都市では,2005年2月16日の京都議定書の発効を記念し、毎月16日を「DO YOU KYOTO?デー(環境に良いことをする日)」と定めている。「DO YOU KYOTO?デー」には、京都市全域で、屋外照明などの消灯を呼びかける「ライトダウン」、市内のレストランなどでろうそくやランプの灯りでディナーを楽しむ「京灯(きょうとう)ディナー(Kyoto Light Dinner)」、通勤などにマイカーを使用しない「ノーマイカーデー」などの取組を、市民や事業者の皆様と一緒に実施している。
 現在、本取組にご参加いただける事業所、団体を募集中である。詳しくは、下記サイトをご覧いただきたい。
 
 
image
image
 
問い合わせ先 : 京都市環境政策局地球温暖化対策室
電話/E-mail 075-222-4555 Mail:ge@city.kyoto.jp 
URL http://doyou-kyoto.com/