関西各地のお知らせ

10回目を迎える京都・嵐山花灯路(きょうと・あらしやまはなとうろ)-2014

10回目を迎える
京都・嵐山花灯路(きょうと・あらしやまはなとうろ)-2014

 21世紀からはじまる京都の夜の新たな風物詩となることを目指して2003年から東山地域ではじまった京都・花灯路。日本情緒豊かな陰影のある約2,500基のLED電球を使用した露地行灯の「灯り」と、ボリューム感のあるいけばな作品の「花」で思わず歩きたくなる路を演出する。2005年からは嵯峨・嵐山地域においても実施しており、今年で10回目の節目の年を迎える。
 
 嵐山花灯路では、水辺や竹林を含む自然景観や歴史的文化遺産など地理的諸条件を生かし、和を基調とした露地行灯の優しい「灯り」といけばな作品の「花」で嵯峨・嵐山地域の初冬の季節感を魅力的に表現する。川面に浮かび上がるライトアップされた山裾、渡月橋は幻想的で、思わず時間を忘れるほど。また、野宮神社から大河内山荘庭園に至る竹林の小径のライトアップは圧巻だ。
 
 今年は嵐山花灯路10回記念として、いけばなの特別作品も展示されるなど、10回記の様々なイベントも実施予定。さらに、二尊院、落柿舎、常寂光寺、大河内山荘庭園、野宮神社、天龍寺、宝厳院、時雨殿の特別拝観・開館・ライトアップも行われる予定なので、合わせて楽しみたい(拝観料等は別途必要)。
 
会 場:嵯峨・嵐山地域
交 通:JR嵯峨嵐山駅、嵐電嵐山駅、阪急嵐山駅、京都バス、市バスなど 
期 間:12月12日(金)〜21(日)
点灯時間:17:00〜20:30、雨天決行
 
 
image
image
 
問い合わせ先 : 京都・花灯路推進協議会事務局
電話/E-mail 075-212-8173(平日10:00〜18:00)
関連リンク 京都・花灯路ホームページ
facebook
twitter