関西のイベント情報

修二会(お水取り)
  • 修二会(お水取り)
  • カテゴリ:年中行事
  • 開催時期:3月1日~3月14日
  • 正式名称は「十一面悔過」。われわれが日常に犯しているさまざまな過ちを二月堂の本尊である十一面観世音菩薩の宝前で懺悔する法会で、752年から1250有余年もの間一度も絶えることなく連綿と今日まで引き継が...
    [続きを読む]
花会式
  • 花会式
  • カテゴリ:年中行事
  • 開催時期:3月30日~4月5日
  • 古くは修二会と呼ばれ旧暦2月に行なわれていた。1107年堀河天皇の時、皇后の病気全快を祝い献花されてより、毎年造花を献花され、4月5日の夜には鬼追式が行われる。一般的に「花会式」と呼ばれる。
    [続きを読む]
ちゃんちゃん祭
春の大茶盛式
  • 春の大茶盛式
  • カテゴリ:年中行事
  • 開催時期:4月上旬
  • 鎌倉時代から伝わる行事で、直径30センチ、重さ7キロの大茶碗と長さ35センチの大茶筌という大物ぞろいの道具で行われるお茶会です。僧侶が点てたお茶が、参会者にふるまわれます。
    [続きを読む]
修二会(おたいまつ)
  • 修二会(おたいまつ)
  • カテゴリ:年中行事
  • 開催時期:4月8日
  • 本尊薬師如来に滅罪、厄除けを祈願する行法で一千年の伝統を持つ行事です。午後5時から本堂で天平時代以来の声調と伝えられる悔過の唱ようが行われます。午後7時から11本の大たいまつを、僧侶、童子が1本ずつ持...
    [続きを読む]
聖衆来迎練供養会式
  • 聖衆来迎練供養会式
  • カテゴリ:年中行事
  • 開催時期:5月14日
  • 恵心僧都源信が始めたもので、当日は長い掛け橋が渡され、極楽浄土から二十五菩薩に扮した人たちが、娑婆堂に進み中将姫を蓮台に乗せて浄土へ導く、来迎引接のさまを演劇的にあらわした古い宗教行事、本堂より娑婆堂...
    [続きを読む]
うちわまき
  • うちわまき
  • カテゴリ:年中行事
  • 開催時期:5月19日
  • 鎌倉時代の中興の高僧、覚盛上人が、修行中に蚊にさされているのを見かねて弟子僧がうちわで払おうとしたところ、上人は、「自分の血を与えるのも菩薩行である」と言ったと伝えられています。その徳をたたえ、可憐な...
    [続きを読む]
三枝祭(ゆり祭)
  • 三枝祭(ゆり祭)
  • カテゴリ:年中行事
  • 開催時期:6月17日
  • 三枝祭(さいくさまつり)の名は白酒黒酒(しろきくろき)の酒樽に本社三輪山でとれた笹百合の花(古名さいくさ)を飾ってお祭りするところから起こった。文武天皇大宝年間(701~703)から伝わる古式の神事で...
    [続きを読む]
ライトアッププロムナード・なら
  • ライトアッププロムナード・なら
  • カテゴリ:年中行事
  • 開催時期:7月中旬~9月下旬
  • 奈良の東大寺や興福寺など世界遺産をはじめとする歴史的建造物などをライトアップしています。昼とは違う美しい光の舞台、ロマンティックで幻想的な不思議空間にぜひ、浸ってみてはいかがでしょうか。
    [続きを読む]
蓮華会 蛙飛び
  • 蓮華会 蛙飛び
  • カテゴリ:年中行事
  • 開催時期:7月7日
  • 蓮の花を蔵王権現に供える蓮華会。蛙飛びはこの行事の一環として行われる。献花の法要が一段落すると、大きな蛙が外陣に現れ受戒導師の前に出てかしこまり、法力によって人間に立ち返る法要が始まる。白河天皇の時代...
    [続きを読む]