関西のイベント情報

節分万燈籠
  • 節分万燈籠
  • カテゴリ:年中行事
  • 開催時期:2月3日
  • 境内の3,000に及ぶ燈籠は、800年の昔より藤原氏を始め広く一般国民より奉納されたもの。回廊沿いの御手洗川に映る灯影に幻想の世界が現れ、参拝者で賑わいます。 8月14・15日との年2回全燈籠に火が...
    [続きを読む]
追儺会(鬼追い式)
  • 追儺会(鬼追い式)
  • カテゴリ:年中行事
  • 開催時期:2月3日
  • 節分の夜に行なわれる厄除け招福の行事。夕方から東金堂の本尊前で、無病息災・延命長寿の為の薬師悔過の法要があり、その後、6匹の鬼を毘沙門天が退治する鬼追い式が始まる。続いて東金堂で福豆まきが行なわれる。
    [続きを読む]
砂かけ祭り
  • 砂かけ祭り
  • カテゴリ:年中行事
  • 開催時期:2月中旬
  • 五穀豊稔を祈るお田植え祭りである。参拝者と田人、牛役が砂をかけ合い、かけ合うほどその年は豊作であると言い伝えられている
    [続きを読む]
だだおし
  • だだおし
  • カテゴリ:年中行事
  • 開催時期:2月14日
  • ほら貝や太鼓が打たれる中をだだおしの鬼が大松明をかついで走り回る。この火を持ち帰ると無病息災であるという
    [続きを読む]
国栖奏
  • 国栖奏
  • カテゴリ:年中行事
  • 開催時期:旧暦正月14日
  • 舞楽奉納。国栖の里人が大海人皇子を助けてから、酒や川の獲物を御贄として朝廷に捧げ、そのとき舞った歌舞が雅楽化されて継がれてきたもの。県の無形民俗文化財に指定されている。
    [続きを読む]
節分柴燈護摩会
  • 節分柴燈護摩会
  • カテゴリ:年中行事
  • 開催時期:2月3日
  • ホラ貝の音を合図に山伏姿の修験者が、護摩法要のあと境内に穴をほって火を起こし、その上に丸太を渡して「火渡り」の荒行を行います。山伏に続いて参拝者も次々に煙にいぶされながら裸足で火のついた丸太を歩き渡り...
    [続きを読む]
修二会(お水取り)
  • 修二会(お水取り)
  • カテゴリ:年中行事
  • 開催時期:3月1日~3月14日
  • 正式名称は「十一面悔過」。われわれが日常に犯しているさまざまな過ちを二月堂の本尊である十一面観世音菩薩の宝前で懺悔する法会で、752年から1250有余年もの間一度も絶えることなく連綿と今日まで引き継が...
    [続きを読む]
花会式
  • 花会式
  • カテゴリ:年中行事
  • 開催時期:3月30日~4月5日
  • 古くは修二会と呼ばれ旧暦2月に行なわれていた。1107年堀河天皇の時、皇后の病気全快を祝い献花されてより、毎年造花を献花され、4月5日の夜には鬼追式が行われる。一般的に「花会式」と呼ばれる。
    [続きを読む]
ちゃんちゃん祭
春の大茶盛式
  • 春の大茶盛式
  • カテゴリ:年中行事
  • 開催時期:4月上旬
  • 鎌倉時代から伝わる行事で、直径30センチ、重さ7キロの大茶碗と長さ35センチの大茶筌という大物ぞろいの道具で行われるお茶会です。僧侶が点てたお茶が、参会者にふるまわれます。
    [続きを読む]