関西のイベント情報

ニューヨーク発、日本初!メトロポリタン美術館が世界に誇るエジプト・コレクションついに来日。

(兵庫県 :美術展)

ニューヨーク発、日本初!メトロポリタン美術館が世界に誇るエジプト・コレクションついに来日。
ニューヨーク発、日本初!メトロポリタン美術館が世界に誇るエジプト・コレクションついに来日。

ハトシェプスト女王像の頭部
Rogers Fund, 1931 (31.3.153)
新王国時代 /第18王朝/ 前1473-前1458年頃
アメン・ラー神の歌い手ヘネトタウィの人型内棺と
ミイラ板
Rogers Fund, 1925 (25.3.183a, b; 25.3.184)
第3中間期 /第21王朝/ 前1040-前992年頃
メトロポリタン美術館が世界に誇るエジプト・コレクションついに来日。 
 アメリカを代表する美の殿堂、ニューヨークのメトロポリタン美術館。
 とりわけ約3万点を擁するエジプト・コレクションは、同館の顔として訪れる人々を魅了してやみません。その中から“女性”に焦点を当てた選りすぐりの優品・美品約200点を、日本で初めて紹介します。
 古代エジプト史に数々の功績を残しながらも、近年までその存在さえ謎に包まれていた、神秘の女王ハトシェプスト。愛と豊穣を司るハトホルをはじめ、当時の人々から篤い信仰を集めていた多くの女神たち。女性たちを美しく彩った豪華な細工が施された装身具に、手鏡や香水瓶など現代にも通じるデザインの化粧道具の数々。

2014年秋、ニューヨークから
美しく治め、美しく装い、美しく生きた女性たちの物語をお届けします。


みどころ
1.メトロポリタン美術館エジプト・コレクションから至宝約200点を日本初公開!
世界に名だたるメトロポリタン美術館のエジプト・コレクションから、“女性”をテーマに厳選された約200点を日本初公開します。

2.謎のベールに包まれた女王ハトシェプストに迫る
古代エジプト史上、最も重要な女性ファラオとして知られる女王ハトシェプスト。
彼女の残した偉大な功績を、葬祭殿からの発掘品などを通して紹介します。

3.古代の女神たちが一堂に
美と愛と豊穣を司るハトホル、戦争と平和を司るセクメトなど、古代エジプト人から篤い信仰を受けた女神たちにまつわる品々が勢ぞろいします。

4.アクセサリーやメイク道具も
女性が美しくありたいと思うのは古代エジプトも同じ。王家の女性たちを彩った豪華な装身具や化粧道具は、現代にも通じるデザイン性に溢れています。

Images © The Metropolitan Museum of Art.

期日 2014.10.13 - 2015.01.12  (このイベントは終了しています)
会場 神戸市立博物館
場所 〒650-0034 神戸市中央区京町24番地
主催者 神戸市立博物館、メトロポリタン美術館、朝日新聞社、MBS
問合せ先 神戸市立博物館
078-391-0035
備考 ■開催概要
休館日:月曜日 (ただし祝日および12月22・29日、1月5日は開館)、12月31日、1月1日
開館時間:9:30~17:30(土曜は19:00)入館は閉館の30分前まで
料 金:
一般 1,500(1,300)円
大学・高校生 1,100(900)円
中学・小学生 600(450)円
※( )内は前売料金及び20名以上の団体料金。(団体は20名以上)
※前売券は8月18日(月)~10月12日(日)に発売。詳しくは本展公式サイトへ。
※65歳以上で「神戸市すこやかカード(老人福祉手帳)」持参の方は当日一般料金が半額
※障害者手帳持参の方は無料。小学生未満無料
※神戸市および隣接6市1町、淡路3市、鳴門市、徳島市の小中学生は「のびのびパスポート」提示により無料
交通 ■新幹線「新神戸」から南へ車で約10分
■神戸空港からはポートライナーで約18分、「三宮」下車
■JR「三ノ宮」、阪急「神戸三宮」、ポートライナー・地下鉄(山手線)・阪神「三宮」から南西へ徒歩約10分
■JR、阪神「元町」から南東へ徒歩約10分
■地下鉄(海岸線)「旧居留地・大丸前」から南東へ約5分
関連リンク メトロポリタン美術館 古代エジプト展 女王と女神

ニューヨーク発、日本初!メトロポリタン美術館が世界に誇るエジプト・コレクションついに来日。 近隣地図

<< 一覧へ戻る