KANSAI Close-up

世界初、携帯電話で音声翻訳システムを開始

関西文化学術研究都市の国際電気通信基礎技術研究所(ATR、京都府精華町)の関連会社ATR−Trekはこのほど、携帯電話を用いた音声翻訳サービスをNTTドコモ端末向けに開始した。
 サービスを利用できるのはNTTドコモの4機種。iモードに接続できる海外105の国と地域でも利用できる。携帯電話の音声を使った翻訳サービスは世界初という。
 この音声自動翻訳の基礎技術は、ATRが開発した。旅行で使う会話を中心に約100万例の日英対訳文が登録されたエイティアールトレックのサーバーに携帯電話から接続。音声を吹き込むと、対訳文を参考に翻訳文を作成、携帯画面に表示する仕組み。英検準1級程度の能力がある。来年度には日本語と中国語を相互翻訳するサービスも始める予定。

問合せ先:株式会社国際電気通信基礎技術研究所 
電話:0774−95−1172
URL:http://www.atr.co.jp/