KANSAI Close-up

関経連とタイ工業連盟が、日タイ経済連携協定実現に向けた共同宣言を発表

関西経済連合会(関経連)とタイ工業連盟(FTI)はこのほど、日本・タイ経済連携協定(JTEPA)の早期実現を図る共同宣言を発表した。
これは、関経連のアセアン使節団がタイを訪問した際に、FTIとの間で合意されたもの。宣言では、JTEPAが関税引き下げや幅広い分野での自由化などを含む包括的な経済連携協定を目指すべきであると訴え、同協定の締結によって将来的に東アジア自由経済圏形成の端緒となることを期待するとしている。両団体は、共同宣言を日タイ双方の政府に提出し、JTEPA実現に向けた政府間協議の早期開始を働きかけていく。