KANSAI Close-up

楽しみながら学ぶ「エデュテイメントフォーラム'99京都」、遠隔地授業実験やコンテンツ展示会

コンピューターなどのマルチメディア機器の急速な普及に伴い、学校・職場等での教材として注目され、市場としても今後高い成長が見込まれている「エデュテイメント」ビジネスの振興を目的とする催しが、99年3月25−27日、京都市下京区の京都リサーチパークで開催される。「エデュテイメント」はCD−ROMなどのパソコンソフトを指す言葉で、教育(エデュケーション)と娯楽(エンタテイメント)の合成語。
この催しは京都府、京都リサーチパークなどで構成する実行委員会が主催する「エデュテイメントフォーラム'99京都」で、見本市やコンテンツコンテスト、セミナーなどからなる。
国内外企業のコンテンツが展示されるほか大学の研究者や教員によるコンテンツでの授業、ネットワークを使っての遠隔地授業実験も行われる。また世界から募集したコンテンツ作品の優秀作を表彰するコンテストや、内外の企業関係者・教育関係者によるエデュテイメントセミナーも開催される。
「エデュテイメントフォーラム'99京都」のホームページは、http://www.krp.co.jp/