KANSAI Close-up

2階建てオープントップバス「スカイバス神戸」運行、神戸開港150年を記念

 神姫バス(兵庫県姫路市)は3月から、2階建てオープントップ(屋根なし)バスで神戸市内の人気スポットを約70分で巡る定期観光バス「スカイバス神戸」の運行を始めた。同社の創業90周年と神戸港開港150年目を記念しての初の試み。
バスは高さ3.7m。屋根のない開放感のある2階からは、普段とは違った目線で、神戸の景色を楽しむことができる。
神姫バス神戸三宮バスターミナル発着で、運行本数は1日5便。
 通過する際の天井の迫力を感じる海底トンネル「神戸港港島トンネル」、六甲山の全景を望める「神戸大橋」、映画やドラマのロケによく使用される市内中心部の「神戸旧居留地エリア」、神戸港開港150年目記念イベントのメイン会場で50本の桜並木が整備された「メリケンパーク」などの人気スポットを途中乗降なしで巡る。神戸を知り尽くしたアテンダントが軽快なアナウンスを行い、車内を盛り上げる。
料金は大人1800円、小人子供900円で、1カ月前から予約できる。

 
image
「スカイバス神戸」
image
ジェットコースターのような風を体感「神戸港港島トンネル」
image
車上から見る「神戸ポートタワー」
 
問い合わせ先 : 神姫バス 神戸市内定期観光バス予約センター
電話/E-mail 078-231-4898 (受付:8:30~12:30/13:30~18:00)
URL http://www.shinkibus.co.jp/teikan/index.html