KANSAI Close-up

NYタイムズ紙「今年行くべき世界の都市」に大阪選出

 米ニューヨーク・タイムズ紙が選ぶ「今年行くべき世界の都市2017」(52Places to Go in 2017)に大阪が選ばれた。今回が12回目の選考だが、過去に「関西」として選ばれたが、単独で「大阪」が選ばれたのは初めて。
「今年行くべき世界の都市2017」では、世界中から行くべき場所として、52の国や都市などを選出。カナダやチリのアタカマ砂漠などに続いて、大阪は15番目に、沖縄の島々が52番目に選ばれた。
 ネオンの看板がともり始めた道頓堀の写真と共に、大阪を紹介。「究極の日本の食が楽しめる街で、京都が日本の心を、東京がその心臓を表しているならば、大阪はその飽くなき食欲を満たしてきた。街中に91のミシュラン星レストランが広がる」と評した。また、4月28日から「'17食博覧会・大阪(食博)」が開催されることから、行くべきだと推薦している。
 https://www.nytimes.com/interactive/2017/travel/places-to-visit.html?_r=0
 
 食博は4年おきに開催する国内最大級の食のイベントで、9回目となる。今回は、ユネスコの無形文化遺産に登録された和食とその文化をテーマに取りいれた。
 インテックス大阪(大阪市住之江区)を会場に、4月28日~5月7日の開催。「日本の祭り、日本の味くらべ」をテーマに、日本各地の地域資源である「食」と「祭り」の魅力を広く発信することで国内外に日本の「おもてなしの心」と「元気」をとどける。
 http://www.shokuhaku.gr.jp/


 
image
大阪・道頓堀=©大阪観光局提供
image
「'17食博覧会・大阪(食博)」(ロゴ)
image
食博イベント会場
 
 
 食博会場イメージパース