KANSAI Close-up

滋賀県大津市に「ロケーションジャパン大賞」-映画「ちはやふる」ロケ地

 映画やドラマの撮影を通して、地域の観光活性化などに貢献した作品と地域に贈る「第7回ロケーションジャパン大賞」の最優秀のグランプリに、映画「ちはやふる-上の句/下の句」とロケ地の大津市が選ばれた。
同賞は全国各地の映画やドラマのロケ地を紹介する情報誌「ロケーションジャパン」を発行する地域活性プランニング(東京都)が主催し、2011年創設。
 今回は15年11月~16年9月までに上映・放送された映画やドラマが対象で、21作品・地域がノミネートされ、読者らの一般投票による「支持率」や「撮影サポート度」など4項目で評価した。
 大津市は、昨年3月の映画公開前からロケ地の近江神宮を「かるたの聖地」としてPRを開始。滋賀ロケーションオフィスなどと連携し、ロケ地マップや外国人観光客用の多言語マップの発行、ラッピング電車の運行、土産物開発などに取り組んだ。この結果、近江神宮の参拝者は前年比26%増の46万2千人となり、経済効果は7億1200万円にのぼった。
 滋賀県では、官民が連携して地域一体となり、ロケ地として盛り上げる態勢ができており、14年に映画「るろうに剣心」と県がグランプリを受賞している。

 
image
「ちはやふる」の撮影風景
(大津市・近江神宮)
image
「ちはやふる」と原作がコラボ
した京阪電鉄のラッピング電車
 
問い合わせ先 : 滋賀ロケーションオフィス
電話/E-mail 077-528-3745
URL http://www.shiga-location.jp/