KANSAI Close-up

大阪の外国人旅行客が過去最高

 大阪観光局は、2016年1~9月に大阪を訪れた外国人旅行客の数が推計で前年同期比35%増の711万人で過去最高を更新したと発表した。
 9月時点で2015年の年間716万人に迫る勢い。711万人の80%近い555万人は中国、韓国、台湾などの東アジアからで、同地域から東京を訪れた549万人を上回った。
 大阪観光局は、関西国際空港を発着する格安航空会社(LCC)などの増加を要因とみており、この冬の同空港の国際線運航便数は過去最多となる見通しで、今年1年間で900万人を超えるのは確実だとしている。
 大阪の観光スポットでは外国人旅行客が急増している。水族館「海遊館」では、累計入館者数が10月に、国内の水族館では初めて7000万人を突破した。ジンベエザメがゆったりと泳ぐ巨大水槽などが人気で、開業以来、年間200万人を超える来館者を維持しており、最近は10~15%程度が外国人という。
 また、大阪城天守閣の2015年度の入場者が32年ぶりに過去最高の約234万人だった。最大の要因は外国人旅行客の急増とのこと。
 食い倒れの街・大阪で、その「台所」として、長年人々の胃袋を満たしてきたミナミの黒門市場。ここ3年ほどに外国人旅行客が大量に訪れるようになり、今や来場者の半数以上を占めるという。
 今、大阪は外国人旅行客に注目される観光地になっている。

 
image
海遊館の巨大水槽
[写真提供=海遊館]
image
大阪城
[写真提供=©(公財)大阪観光局]
image
黒門市場
[写真提供=©(公財)大阪観光局]
 
問い合わせ先 : 大阪観光局 経営企画部
電話/E-mail 06-6282-5914
URL http://www.osaka-info.jp/jp/
問い合わせ先 : 海遊館インフォメーション
電話/E-mail 06-6576-5501
URL http://www.kaiyukan.com/