KANSAI Close-up

「京都 宮津湾・伊根湾」が、「世界で最も美しい湾クラブ」に加盟

 京都府の「京都 宮津湾・伊根湾」が、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の後援するNGO「世界で最も美しい湾クラブ」に駿河湾(静岡県)とともに加盟した。国内では3カ所目。10月にメキシコで行われた同クラブ総会で決定した。
 同クラブは湾の自然保護や景観の保全、観光・地域振興を目的に、1997年に設立。25カ国41湾が加盟し、うち7湾が世界遺産に登録されている。日本では松島湾(宮城県)と富山湾(富山県)、が加盟している。
 湾が魅力的で優れた自然を有することや、地元のシンボル的な役割を担っていることなどが加盟基準。京都府は、2015年1月に加盟を申請。今年5月に同クラブの幹部が「京都 宮津湾・伊根湾」を視察した。
 宮津湾は日本三景・天橋立があるリアス海岸地域の美しい風景。伊根湾は波が穏やかで、周辺に舟屋が立ち並ぶ世界的にも珍しく美しい景観が評価された。
 同府は今後、世界各地に広がる美しい湾や国内の加盟4湾とネットワークを構築し、連携して観光PRを行うとともに、府民の環境保全の取り組みやボランティア活動の促進を図っていく方針だ。

 
image
日本三景「天橋立」がある
宮津湾。
image
周囲5kmに約230軒の舟屋が
立ち並ぶ伊根湾 =(一社)京都府北部地域連携都市圏振興社
(海の京都DMO)
 
問い合わせ先 : 京都府 企画理事付
電話/E-mail 075-414-4527
URL http://www.pref.kyoto.jp/