公園(国立公園・国定公園・記念公園)

170
 
摂津峡公園
 
 
     
 
約3,000本の桜が咲き誇り、山肌一面を淡いピンク色に染める。
 約3,000本の桜が咲き誇り、山肌一面を淡いピンク色に染めます。開花時期は4月上旬から中旬。公園にはキャンプ場や樹木教材園などの施設が設置されており、夏には深緑、秋には紅葉など四季折々の景色も楽しめます。峡谷には雄滝・雌滝・白滝・逆川の滝があり、その清流はカジカやアユも生息している貴重な場所です。また園内は植物約420種、数百種の昆虫、カジカガエルやモリアオガエルなどが生息する大きな自然公園です。
       
●TEL/072-687-9449 (摂津峡公園管理事務所)
◆交通/JR京都線 高槻駅より 高槻市バス塚脇・下の口行き塚脇バス停下車 徒歩10分 (30分毎運転 )
       
ウィキペディアで調べる 写真を検索する 地図を検索する