兵庫県

151
湊川神社
南北朝時代に、湊川の戦いで討ち死にしたといわれる楠木正成とその一族を祀った神社。

神戸の代表的な神社で、「楠公(なんこうさん)」の愛称で知られている。

楠木正成は、建武3年(1336年)足利尊氏と戦い、一族とともに摂津国湊川で最期を遂げたといわれている。

境内には最期を遂げた史跡や墓碑あり、宝物殿には、ゆかりの諸品が収蔵、展示されている。また能楽殿もあり、年に5〜6回お能が演じられる。

●時間/6:30〜18:00
●休業日/年中無休
●料金/無料
●TEL/078-371-0001
◆交通/JR「神戸」駅下車、徒歩5分。神戸高速鉄道「神戸」駅下車。
ウィキペディアで調べる 写真を検索する 地図を検索する

164
 
兵庫陶芸美術館
 
 
     
 
日本六古窯の一つに数えられる丹波立杭の里に陶芸文化の発信・交流拠点として兵庫陶芸美術館が開館しました。美術館では多彩な展覧会を開催し、県民の豊かな感性を育みます。また陶芸文化講座やワークショップを開催し、陶芸文化を通した県民の交流を促進します。
日本六古窯の一つに数えられる丹波立杭の里に陶芸文化の発信・交流拠点として兵庫陶芸美術館が開館しました。美術館では多彩な展覧会を開催し、県民の豊かな感性を育みます。また陶芸文化講座やワークショップを開催し、陶芸文化を通した県民の交流を促進します。
       
●時間/【4月~10月】午前10時~午後7時 ※ただし、7~8月の特別展開催中の金曜日と土曜日、ゴールデンウィーク期間 (4月29日~5月6日) は午後9時まで開館します。
【11月~3月】 午前10時~午後6時  ※いずれも入館は閉館の30分前までです
●休業日/月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)  ●料金/展覧会ごとに異なる  ●TEL/079-597-3961
◆交通/JR宝塚線(福知山線)「相野」駅にて下車、駅前より「清水」行きバスに乗車
「陶芸美術館前」下車すぐ。 「立杭公会堂前」下車徒歩300m。
       
ウィキペディアで調べる 写真を検索する 地図を検索する

 

168
 
姫路市立美術館
 
 
     
 
郷土ゆかりの作家のほか、デルヴォー、ロダンなど、世界的名品も収蔵
『宇治の宮の姫君たち』など、伝統的な大和絵に近代的な性格を付与した松岡映丘や、日本を代表する洋画家小磯良平など、郷土ゆかりの作家の作品を中心に収蔵している。

また、アンソールなどベルギーの作家の作品も多く、中でもシュルレアリスムの巨匠といわれるデルヴォーの作品は、『海は近い』をはじめ約150点にものぼる。

明治時代に建築されたレンガ造りの外観は、隣接する白亜の姫路城(世界文化遺産)と美しいコントラスを見せている。1983年開館。
       
●時間/9:00〜17:00(閉門は9時より)
●休業日/月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/25〜1/5)※その他、臨時休業有
 ●料金/一般200円、高・大学生150円、小・中学生100円  ●TEL/0792-22-2288
◆交通/JR山陽本線・山陽電鉄 姫路駅よりバス「国立病院・美術館前」下車すぐ
       
ウィキペディアで調べる 写真を検索する 地図を検索する