サイトポリシー


サイトポリシー

このサイトの利用にあたって

「Kansai Window」をご利用される際には、以下の各事項をご了承くださいますようお願い申し上げます。また、当財団は、「Kansai Window」のご利用条件を変更することがあります。その際には、この文書の改訂版を掲載することといたしますので、最新版の内容をご確認いただきますよう、お願い申し上げます。

当サイトについて

「Kansai Window」は、関西の情報をお伝えする関西情報のポータルサイトです。4ヶ国語(日本語・英語・中国語・韓国語)のバージョンを完備。文化、観光、イベントなどの豊富なコンテンツをそろえ、関西の官公庁や各種団体、美術館や劇場、コンベンション施設などへのリンクも充実。文字・静止画情報だけではなく、動画もふんだんに活用し、わかりやすく伝えることを第一にしています。 さらに、関西を知っていただくだけではなく、関西にお越しいただく際に便利な情報を豊富にそろえています。「Kansai Window」が発信する関西の最新情報をぜひご覧いただき、今の関西を知っていただき、見ていただきたいと考えています。

利用アプリケーション等

「Kansai Window」では、いくつかのページでJavaScript1.1を使用しております。ブラウザの設定でJavaScriptを無効にされている場合、機能、表示が正しく動作しないことがあります。JavaScriptを有効にしてご覧ください。設定方法は各ブラウザのヘルプをご参照ください。 「Kansai Window」では、以下のアプリケーションを利用しています。プラグインをお持ちでない方は以下のボタンからプラグインをダウンロードしてからご利用ください。 Flash形式のファイルをご覧いただくには、Flash Player等が必要です。

著作権について

「Kansai Window」上の一切のコンテンツ、著作物(文書、資料など)に係る著作権その他の権利は当財団及び情報提供者に帰属します。これらのコンテンツ、著作物は、日本の著作権法、条約及び他国の著作物法にいう著作権により保護されており、私的利用の範囲を超えて利用することはできません。また、権利者の許可無く改変、複製、賃貸、販売、出版、送信、放送等、方法の如何を問わず第三者の利用に供することを固く禁じます。但し、個々の著作物に個別の利用条件が付されている場合は、当該条件が優先されます。

免責事項

当財団は、「Kansai Window」に情報を掲載するにあたり、十分に検討・確認作業を行っておりますが、その内容に関し、その正確性、有用性、確実性、安全性、特定目的に対する合目的性等を保証するものではありません。コンテンツ等のご利用により、万が一何らかの障害が発生したとしても、当財団は一切責任を負いません。 当財団は、ウェブサイトの構成、利用条件、URLおよびコンテンツ等を、予告なしに変更または中止し、あるいはウェブサイトの運営を予告なしに中断または中止することがあります。なお、当財団は理由の如何に関わらず、これらの変更及び「Kansai Window」の運用の中断または中止によって生じるいかなる障害についても責任を負うも のではありません。 Kansai Window」から、もしくはウェブサイトにリンクを張っている当財団以外の第三者のウェブサイト(以下「リンクサイト」と称します)の内容は、それぞれ各社の責任で管理されているものであり、当財団の管理下にあるものではありません。また、当財団は、リンクサイトの内容について、また、それらのご利用により生じたいかなる損害についても責任を負いません。

お問い合わせ

「Kansai Window」へのお問い合わせは、<お問い合わせ>ページまで。