HOME 事業概要 法人概要 プレスリリース お知らせ

 関西地域振興財団(一般財団法人大阪湾ベイエリア開発推進機構)〔※〕は、関西における広域的な官民連携組織であった関西広域機構(KU)の事業の一部と、特定公益増進法人大阪湾ベイエリア開発推進機構(旧ベイ機構)の事業を、継承する団体として、2011年9月、新たに発足しました。
 当法人は、KUが取り組んできた国際観光・文化振興・情報発信の官民連携事業を引き継ぐとともに、ベイエリア事業では、大阪湾ベイエリアの活性化に資する調査研究や、海辺に親しみその魅力を発見していただく「なぎさ海道」プロジェクトの推進などに取り組んでいます。
 こうした多様な取り組みは、海外から関西への観光客増加、文化創造活動が活発で文化を身近に感じる地域づくり、地域社会の健全な発展や多極分散型国土の形成などに貢献するものと考えます。
 関西地域振興財団では、「多様な個性を有する関西地域の総合力を引き出し、地域社会の発展に寄与する」という目的の達成に向けて、今後も官民の総力を結集し、全力で取り組んでまいります。

〔※〕関西地域振興財団は官民連携事業での活動名称(通称)です。
当法人の登記上の名称は一般財団法人大阪湾ベイエリア開発推進機構です。

関西地域振興財団の詳細については、下記PDFをご覧ください。
関西地域振興財団の概要.pdf

関西全域マップ

KWへのリンク


事業概要 「関西地域に係る地域振興事業」と「大阪湾ベイエリアの開発に係る調査研究等事業」 の2本柱で、世界に誇れる魅力ある関西の創造に取り組みます。

関西地域に係る地域振興事業

国際観光 文化振興 情報発信

大阪湾ベイエリアの開発に係る調査研究等事業

調査研究 なぎさ海道 広報